土地家屋調査士様専用ページ


おススメの商品をご紹介いたします。


●3Dレーザースキャナー●


1⃣ 3Dスキャナーとトータルステーション一体型 今一番のおススメ!

    GTL-1200 トプコン製

  〇トータルステーション測量とレーザースキャナー計測が1台で可能

  〇土地家屋調査士様におすすめの機能満載

     ①トータルステーション機能で土地の境界測量

     ②スキャナー機能で土地の現況観測(約3分)

     ③機械点を移動して同様に観測

     ④観測終了後データー処理***各データの合成は非常に簡単

     ⑤CADシステムと連動して簡単に図面作成可能

●GTL-1000で観測したデーターをTREND-POINTにて編集する。 


2⃣ イメージングスキャナー

    BLK360 ライカ製 

  〇最小、最軽量の3Dスキャナー

  〇現場の現況データを短時間に収集  


3⃣ 新発売の3Dスキャナー

    

●トータルステーション各種●


1⃣ ワンマン測量トータルステーション

    iX-1205+RC+SHC600 ソキア製

  〇完全に一人で観測、杭打ちが可能なシステム

  〇現場にて観測から計算確認までが可能 


ワンマン測量での問題点について

  ●コーナーポイントや壁面など360°プリズムを使用できない所の測量では通常プリズムを使用して

   光波に正対させる必要がありますが、ワンマン測量ではその向きの確認ができません。

   正対できないと水平角に誤差が生じてしまい正確な測定結果がえられません。


  ◎当社ではこの問題の解決策をご提案いたします。

   ワンマンでも細部まで正確な測量作業をご提案いたします。

   当社のノウハウをお伝えします。




2⃣ 簡易ワンマン測量トータルステーション

    iX-650+A-Survey ソキア製

  〇自動視準イステムと汎用端末を使ったお手軽なワンマン測量システム

  〇一人で杭打ち作業、観測が可能 


ワンマン測量での問題点について

  ●コーナーポイントや壁面など360°プリズムを使用できない所の測量では通常プリズムを使用して

   光波に正対させる必要がありますが、ワンマン測量ではその向きの確認ができません。

   正対できないと水平角に誤差が生じてしまい正確な測定結果がえられません。


  ◎当社ではこの問題の解決策をご提案いたします。

   ワンマンでも細部まで正確な測量作業をご提案いたします。

   当社のノウハウをお伝えします。






3⃣ 自動視準トータルステーション

    iX-650 ソキア製

  〇軽量高速なモータードライブシステム

  〇自動対回、自動杭打ちモード搭載

  〇電子野帳機能搭載で現場で観測、計算が可能